よくいただくご質問

レッスンについて

Q.出席者は何人くらいですか?

A. ベーシックアロマヨガ、リラックスアロマヨガは最大10〜14名
お子様がご一緒のアロマヨガは最大8名ほどです。

 

Q.出席者の年齢層を教えてください。

A. こちらで年齢を確認しませんが、大体20歳代〜70歳代の方に参加していただいています。

Q.男性はいますか?

A.はい、いらっしゃいます。

 

Q.体が硬いのですが大丈夫ですか?

A. もちろんです。参加していただくのに、体の硬さは関係ありません。

 

Q.全くの初心者なのですが、参加できますか?

A. 勿論です。ヨガのすばらしさを少しでも多くの方と共有したいと考えていますので、
初心者の方々でもお越しになり易いよう努めております。

 

Q. 最初に見学はできますか?

A. 申し訳ございません。参加してくださっている方々が集中してレッスンに臨めるように見学制度は設けておりません。

 

Q. 毎回予約をしないといけないですか?

A. お手数ですが、完全予約制とさせていただいています。

Q. 駐車場はありますか?

A. ABCダンス塾には、申し訳ないですがございません。近くに有料の駐車場がございます。
また、隣に駐輪場がございます。

 

Q. 予約方法はメールだけですか?

A. はい。クービックという予約システムを利用させていただいています。

 

Q. レッスン休講日はどのように知らせてもらえますか?

A. レッスンを休講にする時は(台風、大雪、講師体調不良など)ホームページでお知らせすると同時に、事前にご予約をいただいている方々にメールにてお知らせをさせていただいています。

 

精油の使用について

Q.よくアロマオイルの原液を肌につけてはいけない、もしくは希釈するのが良いと聞きますが、原液を直接肌に塗布しても大丈夫なのですか?

A. はい。まず、レッスンで使用するオイルは、芳香目的以外使用できない人工香料のアロマオイルではなく、100%天然素材の精油を使用します。
和nagomiで使用する精油は「化粧品」の認可を取っていて、塗布を前提に製造、販売されていますので、肌につけても大丈夫です。
また、使用する一部の精油は食品として、食品に香りを添加して飲用する食品添加物(天然香料)としても販売されてもいるので、直接飲むこともできます。
それでも、一人一人の体は異なりますので、最初は小さいな範囲でオイルを塗布して、反応を見ていただきます。

 

Q. 使用するオイルはきちんとテストされているものですか?

A.はい、和nagomiで使用する精油は、自社農場、またはパートナー農場で確かな品質の種子を種まき、栽培、蒸留、テストを繰り返し、製品化するまで厳重な監督もの元製造されています。
何よりも、とても肌が敏感で絆創膏も湿布もすぐにかぶれてしまう講師が全て事前に使用して刺激の強弱をチェックしています。

 

Q.自分だけのためのオイルを選んでもらえるのですか?

A.レッスンのメニューによって、使用する精油は大体決まっています。
その中で微調整はしていきます。事前に苦手な香りをお知らせいただけましたら、その香りの塗布はいたしません。
プライベートレッスンではレッスンのメニューにもよりますが、生徒さまの状況に応じてオイルを選ぶことは可能です。

 

Q.他のアロマヨガの教室と和nagomiのアロマヨガは何が違うのですか?

A.他のアロマヨガ教室を全て存じ上げているわけではないので、個人的にわかる範囲で違いを申し上げますが、和nagomiのアロマヨガはアメリカでGrace Aroma Wellness(グレース アロマ ウェルネス)の共同創始者であるトレーシーグリフィスがAroma Yoga®メソッドとして確立しているもので、®マークが付いています。
そのメソッドのトレーニングを直接トレーシーから受けた講師が生徒さんのニーズにお応えする形で独自のレッスンを展開しています。

アロマオイルを焚いたりディフューズする芳香浴ではなく、精油を手の平に塗布して、香りを吸引します。つまり、レッスン中を通して空気中に舞っている香りを嗅ぎ続けるのではなく、自分の意思で意識的に直接手の平から香りを吸うので、植物の効果がよりダイレクトに体と心に浸透します。
もちろん、使用しているオイルも人工香料のアロマオイルではなく、100パーセント天然素材の精油です。

 

開講中のアロマヨガクラスのご紹介

和nagomiアロマヨガ 講師紹介

ホームへ戻る